ジブリのアニメといえばその水彩画の美しさが魅力です。CGでのアニメとは違い膨大な時間と技術を必要としますが、完成した作品はとても美しい仕上がりになります。そんなジブリのテクニックをご紹介します。

用意

パレットに全部の色を出します。使う色だけじゃ駄目なの?こうすることでパレットがあるだけで絵を描くことができます。道具がたくさん散らばっていると効率が悪いからです。

パレット

パレットの使い方にも工夫が要ります。明るいゾーン、暗いゾーン、黒ゾーン、緑ゾーン、緑・青ゾーン、青ゾーンを分けておきます。こうすることで色が混ざることを避け、掃除をするのも楽になります。

筆は一本のみ。新品の筆の先に毛が飛び出ている場合は火で燃やしましょう。そういえば子供の頃に小筆とかありましたが、あまり出番がありませんでしたね。